ジュエリー&アクセサリーのプレゼントならおまかせ!ジェイウェル

ラッピングのアクセントに!“リボン”の上手な選び方 | ラッピングサービス | 【ジェイウェル】

ラッピングのアクセントに!“リボン”の上手な選び方 | ラッピングサービス | 【ジェイウェル】

誕生日やクリスマスなど、人にプレゼントを贈る機会はたくさんあります。

相手の喜ぶ顔を思い浮かべながらプレゼントを選ぶひと時は楽しいものですが、品物選びと同じくらい重要になるのが、ラッピングです。
素敵なラッピングが施されているプレゼントは、一段と相手を喜ばせることができます。

そこで今回は、ラッピング時に欠かせない“リボン”に注目をして、プレゼントのラッピングに上手くマッチする、素敵なリボンの選び方をご紹介します。



ラッピングに使われる“リボン”の種類を知っておこう

ラッピングに使うリボンには、さまざまなバリエーションがあります。
光沢のあるサテンのリボンや、透け感のあるオーガンジーのリボン、ラグジュアリーなベロアのリボンなど、その種類はたくさん。
他にも、シルクのリボンやパイルを織り込んだリボンは、ツヤツヤとした高級感が魅力的です。
また、ストレッチリボンやレースのリボン、横方向にスジが入るグログランのリボンなどもあります。
ラッピングのイメージに合わせて素敵なリボンを選んでみましょう。



包装紙に合わせたリボンの選び方

プレゼントのラッピングにリボンを使用するときには、包装紙に合わせて選ぶのがポイントです。
紙の包装紙なら、ツヤ感のあるリボンでしっかりと包むのがおすすめ。
柔らかいラッピングペーパーでプレゼントを包むのなら、素材感を合わせてオーガンジーなどの繊細なリボンを選ぶと、優しげな雰囲気が演出できます。
また、プレゼントのサイズ感にも注意が必要です。
手のひらサイズのミニプレゼントに太すぎるリボンを結んでしまうと、ちぐはぐな印象になり、大きなプレゼントに細いリボンを結ぶと、どこか物足りなさを感じさせてしまいます。
リボンを選ぶときには、ラッピング紙の素材感とプレゼントのサイズの両方に注目することが大切です。



リボンのカラーの選び方は?

リボンのカラーの選び方は?

プレゼントをより一層華やかに見せるためには、リボンのカラーチョイスも肝心なポイントに。
カラーコーディネートは難しいようにも思えますが、包装紙のカラーに合わせて選べば、スッキリとした見た目にまとめることができます。
基本的には、包装紙と同系色のリボンを選べば失敗が少なくなります。
赤い包装紙には、同じ赤やピンクのリボンを選び、青い包装紙には、水色や紫などの同系色を選びましょう。



リボンを使って季節感を演出するのも◎

リボンを使って季節感を演出するのも◎

季節のイベントに合わせたラッピングにも、リボンが大活躍してくれます。
ハロウィン用のプレゼントには、オレンジ色の包装紙に黒のリボンを掛ければ、とてもオシャレ。
ハロウィンのイメージにぴったりとハマって、季節感が演出できます。
また、クリスマス用のラッピングなら、レッドとグリーンのリボンを使うのがおすすめです。
2色のリボンを使えば、シンプルな結び方でもゴージャスな仕上がりになります。
リボンの素材やカラーの選び方ひとつで、プレゼントの雰囲気はガラリと変わります。
ラッピングがオシャレで豪華な仕上がりになっていると、それだけでも貰い手の喜びが大きくなるでしょう。
プレゼントの中身同様にリボン選びにもこだわって、自分だけのラッピングを楽しみましょう。

0件の商品がございます。

現在、商品はございません。