ジュエリー&アクセサリーのプレゼントならおまかせ!ジェイウェル

多彩な表情を持つ10月の誕生石「トルマリン」の魅力や特徴 | 誕生日プレゼント | 【ジェイウェル】

多彩な表情を持つ10月の誕生石「トルマリン」の魅力や特徴 | 誕生日プレゼント | 【ジェイウェル】

友人や家族、そして彼女へのプレゼントには、月ごとに定められた誕生石を贈るのがおすすめです。
相手の生まれ月の誕生石を贈ることで、特別感を演出することができます。

10月の誕生石は、カラーバリエーションが豊富でさまざまな表情が楽しめる「トルマリン」。
見た目の美しさが最大の魅力ですが、パワーストーンとしての効果や宝石言葉にも魅力があります。
今回は、10月の誕生石の1つである「トルマリン」の特徴についてご紹介いたします。



10月の誕生石「トルマリン」の由来や宝石言葉は?

10月の誕生石「トルマリン」の由来や宝石言葉は?

美しい色合いや輝きが魅力的なトルマリンは、スリランカやアフリカ、ブラジルなどさまざまな地域で産出されています。
トルマリンという宝石の名前は、スリランカ語の「トルマリ(土でできた小さなもの)」という言葉に由来するといわれていて、「希望」「潔白」「寛大」「忍耐」「無邪気」「友情」といったさまざまな宝石言葉があります。



多彩な表情を見せる魅力的な宝石

トルマリンの魅力といえば、なんといってもその表情の多彩さ。
カラーバリエーションが豊富で、透明や黒、ピンク、赤、紫、青、緑、黄色、褐色などさまざまな色の種類があります。
中には、2つ以上の色が混在しているものもあり、その表情の豊かさは大きな魅力です。

また、かつては色の違いによって石自体が別のものだと考えられていたため、色によって呼び名が変わります。
透明はアクロアイト、黒はショール、赤やピンクはルベライト、青はインジゴライト、緑はバーデライト、黄色や褐色はドラバイトと呼ばれています。



トルマリンは電気の力を宿す?

トルマリンは、結晶を熱したりこすって摩擦を与えると電気を帯びるという性質があることから「電気石」とも呼ばれます。
この性質に初めて気付いたのは、かつてのアムステルダムの商人だったといいます。日なたに置いていたトルマリンに、静電気によってホコリが引き寄せられていることに気付いたのだそうです。
電気を発生させる不思議な効果があるトルマリンは、パワーストーンとしても注目を集めています。



トルマリンにはどんな効果がある?

トルマリンにはどんな効果がある?

色の種類が豊富なトルマリンですが、色によって意味や作用が異なります。

たとえば、黒には邪気払いや集中力を高める効果が、赤にはパワーや熱意を与える効果があるといわれていて、2つ以上のカラーが混ざったものはとくに神秘的なパワーが強いと考えられています。

また、こすったり温めたりするとマイナスイオンが発生するため、アクセサリーとして身に着けていると微弱なマイナスイオンが浴びられるというメリットもあります。
トルマリンのパワーによって、健康増進効果やリラックス効果が期待できるのです。





10月の誕生石の1つであるトルマリンにはさまざまな色があるため、プレゼントを贈る相手の好みのカラーやイメージによって選ぶことができます。
その人ならではのトルマリンをチョイスして、誕生日をお祝いしてあげましょう。

0件の商品がございます。

現在、商品はございません。