Items
タイプ別
カテゴリー別

母の日特集

母の日特集

お母さまが喜ぶ厳選Best3

お母さま世代に大人気!
イギリス製お花のジュエリー


¥8,100税別


  • 即配


まだまだあります!人気のデザイン



お母さまを笑顔にしてくれる
キュートなテディと魔法のお花


¥6,800税別


  • 即配


カーネーションのお花アレンジ



お母さまも心奪われる輝き
CMでも話題のダンシングストーン


¥10,000税別


  • 即配


まだまだあります!人気のデザイン



大きなカーネーションに感謝を込めて贈る


カーネーションの花言葉は「無垢で深い愛」。お母さまへのプレゼントにぴったりのラッピングで豪華に演出しませんか。

¥1,800税別



お母さんのタイプで選ぶ
母の日定番ギフト


エレガント&ビューティー

お洒落を楽しむお母さまへ
アレンジ自在のネックレス


ヴァンドームブティック 白蝶貝ネックレス

¥22,000税別




華やかに輝くお母さまへ
ヴァンドームブティックのブローチ


ヴァンドームブティック すずらんブローチ

¥10,000税別




おすすめのブローチ



ダイヤモンドの輝きをお母さまに
K18の本格ジュエリー『スウィートローズ』





シンプル&ベーシック

センスが光るお母さまへ
飾り過ぎないシンプルなアクセサリー


スウィートローズ 大粒ストーンネックレス

¥10,000税別


  • 即配


まだまだあります!人気のデザイン



お洒落が好きなお母さまへ
フランス製の八角形ウォッチセット


ピエール・ラニエ 八角形ウォッチセット

¥19,000税別


  • 即配


キュート&モチーフ

可愛いアクセが好きなお母さまへ
ハッピーなアイテムで気分も上がる


天使の卵 ローズクォーツネックレス

¥15,300税別

  • 別注
  • 即配


毎日頑張っているお母さまに
笑顔にしてくれるサプライズギフト


スヌーピー 別注ギフトセット

¥18,000税別

  • 別注
  • 即配




母の日ギフトの新提案
ペアアクセサリー


新婚のドキドキを思い出す
2人の名入れができるペアリング


ザ・キッス 人気のダイヤ付

¥10,000税別

  • 別注
  • 即配


長く使えて飽きのこない
本格レザーのペアブレスレット


TAPIRUS 上質イタリアンレザー製

¥14,000税別


  • 即配


さりげなく2人の絆をアピール
ご両親を繋ぐデザインのペアアイテム


ICE WATCH ここでしか買えない特注品

¥22,000税別

  • 別注
  • 即配




Mother's Day
Special Colum

なんで母の日は始まったの?

母の日の誕生には諸説ありますが、現在のようにお花やプレゼントを贈る習慣は、20世紀初頭、母親思いのアンナ・ジャーヴィスという女性が起こした行動がきっかけといわれています。

アンナ・ジャーヴィスは自分を育ててくれた母親の命日にフィラデルフィアの教会に白いカーネーションをたむけました。
“亡き母をしのぶ”という花言葉を持つ白いカーネーションの贈り物は、参列者に大きな感動を与えたのです。
この出来事を期にアンナ・ジャーヴィスは、「母に感謝の気持ちを捧げる休日」を作るよう呼びかけました。
やがてその行動が当時の大統領にまで届き、1914年のアメリカ議会では、5月の第2日曜を「母の日」と定めることが決定したのです。

こうして母の日という文化と、白いカーネーションを飾る文化はアメリカから世界中に広まりました。


なんで日本ではお花を贈るの?

白いカーネーションを贈るという文化が日本に伝えられたのは大正時代。当時、青山学院の教授だったアレクサンダー女史を始めとするキリスト教関係の団体が中心となって、母の日の文化を広めていきました。

起源となったアメリカ同様、お母さんが亡くなられた人は白い花を胸に飾り、お母さんが健全な人は“母性愛”を表す赤いカーネーションでお母さんへの感謝の意を表わしました。

その後、現在のようにお花やプレゼントを贈るというスタイルが母の日の定番となっていきました。


お母さんにもっと感動してもらえる
プレゼントにするためには?

普段はなかなかお母さんに対して素直になれていなくても、母の日はお母さんへの感謝の気持ちを伝えるチャンスでもあります。
しかし、実際に口に出して感謝を伝えるのが恥ずかしいというのも本当のところですよね。
そんな方におすすめなのが、メッセージカードです!
一生懸命選んだ母の日のプレゼントに、一言でもメッセージを添えるだけでもらった瞬間の喜びがぐんとアップします。

そこで、お母さんを感動させるメッセージの書き方などもご紹介しますね。
感動的なメッセージカードを書くためには、素直な感謝の言葉とともに、今までの思い出やお母さんの好きなところなどを追加するのがポイント!
「この間の旅行楽しかったね」「いつも笑顔でいてくれてありがとう」など、日々を思い浮かべながら、自分らしい言葉でメッセージを書いてみましょう。
さらに、メッセージの最後にはこれからの健康を気遣う一言を入れるとなお良し!
「たまには家でゆっくりしてね」「健康を考えてダイエットにも挑戦してね」など、お母さんのためを想ったメッセージで締めくくるのもいいでしょう。

0件の商品がございます。

現在、商品はございません。