ジュエリー&アクセサリーのプレゼントならおまかせ!ジェイウェル

男でもできる!誕生日プレゼントのおしゃれなラッピング方法

男でもできる!誕生日プレゼントのおしゃれなラッピング方法

大切な彼女や奥さんへの誕生日プレゼントを購入したら、お店でラッピングを頼む人がほとんどかと思います。
ブランドのプレゼントならブランドの袋を見ただけで喜ぶ女子もいるかもしれません。

でも、いつも高いブランド物の誕生日プレゼントばかりあげるわけにもいかないし、ブランド物が好きじゃない女性もいるでしょう。
値段より心のこもったプレゼントが欲しいと願っている女性の方には、心を込めてお洒落にラッピングをしてプレゼントをしてあげることをオススメします。

今回は、男性でもできるおしゃれなラッピングの仕方をご紹介します。



簡単で時間がかからない!ラッピングデコレーション3選

彼女へ贈るプレゼントに心を込めてラッピングしたくても、仕事が忙しくて時間がないなんてこともあるかと思います。
そんなときは一からラッピングの材料を揃えて包装するのではなく、購入時にラッピングしてもらい、そこにデコレーションをする方法がおすすめです。



お菓子でデコレーション

彼女が好きなお菓子をラッピングに貼り付ける方法です。
色とりどりの飴を透明の袋に入れて、その中にお店でラッピングしてもらったプレゼントを入れても可愛いです。
ただし、ラッピングにお菓子を使う場合は、誕生日プレゼントは食べ物じゃないものにした方がよいでしょう。



思い出を貼ってデコレーション

2人の思い出の写真を貼ったり、相手との共通の趣味があれば、そのステッカーなどを貼ったりするのもオシャレで可愛いです。
去年の誕生日や最初の誕生日に何をして過ごしたかわかるような写真を貼れば、思い出に浸りながら話も弾み、お互いの愛が深まるでしょう。



想いを書き込んでデコレーション

お店でラッピングしてもらったプレゼントをそのままプレゼントするのではなく、紙袋や箱に絵や文字を書きましょう。

あまり長々と重い文章を書くのではなく、「おめでとう!」や「いつもありがとう!」といった言葉をあっさり大きく丁寧に書くことがおすすめです。
失敗が気になる場合は、小さなカードに書き込んでラッピングに貼ってもいいでしょう。
何気ないラッピングが特別なものに見え、より嬉しい気持ちが生まれるはずです。



時間のある方に!市販のラッピング材料を用いたラッピング方法

最近では、100円均一などでもオシャレで可愛いラッピングの材料が品揃え豊かに置いてあります。
そのようなラッピング材料を用いたラッピング方法を2つご紹介します。



オシャレな箱でラッピング

ラッピング売り場に行くと、色々なオシャレな箱が売っています。
まずはプレゼントの大きさを確認して、ぴったりな箱を選びましょう。
あまり大きすぎる箱を選ぶと開けたときに隙間があってガッカリさせてしまうかもしれませんので要注意です。

箱を選んだら、可愛いリボンで巻きましょう。
リボンは箱の色に合うものがよいですが、あまりに派手な柄やキャラクターのリボンは避けて、シンプルな単色がおすすめです。

リボンを巻くのが難しければ、シールタイプのリボンが売っているのでそれを貼っても可愛いです。
出来上がっているリボンなら大きいリボンを真ん中に貼り付けると一気にオシャレ度が増します。



クラフト袋でラッピング

クラフト紙で作られたプレゼント用の袋はオシャレに見える必須アイテムです。
どんなリボンも合いますが、造花や生花を一輪つけて渡すのも素敵です。
誕生花をつけてあげたら、そこまで調べてくれたのかと喜んでくれるかもしれません。

あまりお花が好きではない相手なら、ひもタイプのリボンがオシャレに見えます。
2本くらいを重ねて十字に巻いて、蝶々結びにするだけなのでとても簡単に短時間でラッピングできます。

シンプルなラッピングの場合、誕生日カードなどを添えて贈るとさらに特別感が増し、喜んでもらえるでしょう。



せっかくの大切な相手の誕生日プレゼントです。
中身だけでなく渡した瞬間から特別なものになるように、丁寧に想いを込めてラッピングをしましょう。

自分でラッピングをするときに気をつけて欲しいのが、雑にならないことです。
見るからに雑なラッピングでは、中のプレゼントがどんなに素敵でも彼女をガッカリさせてしまう可能性が高いです。

せっかく心を込めたプレゼントを贈るのだから、彼女が喜ぶ顔を思い浮かべながら丁寧にラッピングをしましょう。
きっとあなたの頑張りが彼女に伝わり、今までにない特別な誕生日を過ごせるはずですよ。

0件の商品がございます。

現在、商品はございません。