ジュエリー&アクセサリーのプレゼントならおまかせ!ジェイウェル

「なんでもいい」の対処法 上手なプレゼントの選び方 | 誕生日プレゼント | 【ジェイウェル】

「なんでもいい」の対処法 上手なプレゼントの選び方 | 誕生日プレゼント | 【ジェイウェル】

女性に「プレゼント、何か欲しい物ある?」と聞いた時に、「なんでもいいよ」と返されたことはありませんか?
女性に欲しい物の希望を聞いても「なんでもいい」「任せる」と言うばかり。

しかし、この言葉を鵜呑みにし、適当に選んでしまっては結局彼女の機嫌を損ねるだけです。

今回は「なんでもいい」の攻略方法をご紹介します。この言葉に隠された、可愛らしい乙女心を汲み取ってあげて下さい。



女性が「なんでもいい」を多用する理由

女性が「なんでもいい」を多用する理由

そもそもなぜ、女性の大半が希望を直接言わず「なんでもいい」と返答するかご存知でしょうか。
大好きな彼氏が自分のことを一生懸命考えてプレゼント選びに奮闘する姿が見たいと思っているからです。
プレゼントの際に求められているのは「物」ではなく「気持ち」。
女性は、選び方が分からなかったり、欲しい物の検討がつかないなど、彼氏が困りながらも頑張ってプレゼントを選ぶ姿勢が見たいのでしょう。

しかし、この時気を付けてほしいのは、本当に「なんでもいい」というわけでは無いということ。
確かに気持ちをはかる上で、プレゼントの内容は二の次かもしれません。
それでも現代の女性は強くたくましいもので、「なんでもいいけど、自分が望んでいるものが欲しい」と考えています。
つまり、男性は一生懸命彼女が欲しい物を選びぬかなければなりません。
一種のクイズですが、選び方のコツさえ掴めば正解を導く事が出来るでしょう。



“なんでもいい”プレゼントの選び方

“なんでもいい”プレゼントの選び方

欲しい物をリサーチする

最も地道で確実な方法かもしれません。
「なんでもいい」わけではありませんが、正解の範疇にあるプレゼントならば及第点は狙えるはずです。
特に彼女との会話に注意して下さい。彼女が欲しいプレゼントのヒントを会話に散りばめているかも。
また、彼女の友人にそれとなく聞いてもらうのも良い手法だと言えます。
彼女の欲しい物を見つけるためには行動力が必要です。



選択肢を与える

彼女との時間に欲しい物のヒントが見受けられなかった場合、正解を選ぶのが困難になります。
どうしてもヒントを手に入れられなかった場合、彼女に問いかけるのもアリです。
しかし「なんでもいい」を避けるためには、質問に工夫を施さなければなりません。「AとBなら、どっちが欲しい?」と質問してみましょう。
この質問は意外と通用するもので、どちらかを選んでくれます。
態度が芳しくない場合は、それらをプレゼントしないこと。
あえて選択肢を限定することで彼女の欲しい物が見えてくるでしょう。



質問しない

質問するから「なんでもいい」と返ってくるのです。
つまり、質問をせずに自分が選んだものを最良のプレゼントだと信じて贈りましょう。
「強引さ」は女性が男性に求めるポイントの1つ。
選択肢を与えられるから迷ったそぶりをみせたり、あえて困らせてみたりしたくなるのです。
何もプレゼントについての会話をせずにいると反対に彼女が「プレゼントのことを考えてくれているのかな?」と不安になるかもしれません。
当日までヤキモキさせることで当日のサプライズ感が強まり、プレゼントの喜びを増大させることが出来ます。



今後のお付き合いのあり方を決める要素となり得るので、プレゼントの選び方1つとっても慎重さが大切です。
一番大切なのは「プレゼント選びに苦悩する」という気持ち。そこに愛があるからこそ1つのプレゼントに時間をかけるのでしょう。
大きく外れてさえいなければ彼女もきっと喜んでくれるはずですので、ぜひ今回紹介した方法をプレゼント選びに役立てて下さい。

0件の商品がございます。

現在、商品はございません。