アクセサリー&ジュエリーのプレゼントは【ジェイウェル】(jwell)公式通販サイト

ペアリングはいつからつける?購入時期やおすすめブランドを紹介

ペアリングはいつからつける?購入時期やおすすめブランドを紹介

恋人同士の証でもあるペアリング。大好きな彼女や彼とお揃いのリングを身に着けると思うだけで心が高まりますね。ここではペアリングはつきあってからどのくらいでつけたらよいのか、ペアリングを着けるタイミングについて考えてみました。



ペアリングの購入時期はいつ?おすすめのタイミングは?

ペアリングはいつから身に着けてもよい
つきあって間もないカップルだと、いきなりペアリングを贈ってよいのか迷うところ。ペアリングを着ける時期の目安はあるのでしょうか?

結論から言うとカップルリングを購入するのに決まったタイミングはないです。例えつきあって一週間でペアリングを身に着けても、2人の気持ちが高まっているならそれがベストタイミングといえるでしょう。

ただ、どんな時期にペアリングが購入されているかを見てみると、交際〇か月とか、1年とか、2人の記念日に購入されているケースも多いです。つきあって始めてのクリスマスや誕生日なども、ペアリングを渡すにはよいタイミングですね。あなたの想いが相手に伝わって、記念日を盛り上げてくれることでしょう。

ペアリングの購入時期はいつ?おすすめのタイミングは?<

ペアリングはどの指につける?

結婚指輪は左手の薬指につけることは有名です。ではペアリングはどの指のつければよいのかというと、実は特に決まりはありません。

では、どの指につけるのが人気があるかというと、結婚指輪と同じように左手の薬指につけるカップルも多いようです。また、右手の薬指も「精神の安定」を象徴する指で人間関係を円滑にする指とされていることから、右手の薬指につけるのも人気があるようです。

一方で、ファッション性を意識して、小指につけるケースもあります。

ペアリングはどの指につける?

ペアリングの支払いはどうする?相場は?

ペアリングの支払いはどうするのか?
ペアリングは贈るほうが負担するのか、2人で割り勘にするのかなども気になる人もいると思います。

これについても決まりはありません。ただ、記念日などに贈る場合は贈る側が負担するケースが多いようです。一方で2人で買いに行って選んだりした場合、割り勘にしようということになる場合もあるでしょう。

ペアリングの相場
ペアリングの相場に関しては、1万円~4万円台くらいです。年代やつき合っている年数の長さによって、選ぶ価格帯が変わってきまし、シルバー、ステンレス、ゴールド、プラチナなどの素材によっても相場が変わります。
詳しくは下記の記事を参考にしてください。

ペアリングの支払いはどうする?相場は?

ペアリングにおすすめのブランド5選

THE KISS

「ふたりの宝物」をコンセプトに、シンプルでスタイリッシュなカップルのためのペアシルバージュエリーブランド。人気の価格帯は1万円台~3万円台です。

WISP

シンプルさの中にも可愛らしさがあるジュエリーを多く発表している『WISP』。日本の老舗ジュエリーメーカーのハウスブランドでゴールドやプラチナなど高級素材を使った高い品質のリングを展開しています。人気の価格帯は4万円台~7万円台です。

PINKY&DIANNE

1980年にニューヨークで誕生した「ピンキー&ダイアン」。自由で軽く、エレガントな中にも抜け感があるスタイリッシュなイメージ。人気の価格帯は1万円台~7万円台です。

AQUA SILVER

1993年設立の原宿キャットストリートに本店を構えるアクセサリーブランド。原宿・渋谷のストリートからインスピレーションを受けたトレンド感溢れるアイテムで人気。人気の価格帯は1万円台~3万円台です。

HEART OF CONCEPT

「For lovers」をコンセプトに、シンプルなデザイン中に愛と笑顔があふれるアクセサリーを提案。人気の価格帯は1万円台~3万円台です。



おわりに

ペアリングをいつから着けるのか、つける指や価格帯のことについて、ご紹介してきました。2人が欲しいと思ったときがペアリングを着ける一番よいタイミングだと思います。2人に合うピッタリのリングをお探しください。


47件の商品がございます。
ジェイウェル編集部
ジェイウェル株式会社
ジェイウェル編集部

アクセサリーのプレゼント・ギフトに特化したネットショップを運営、累計10万人のユーザーに商品をお届けしております。刻字サービスや、メッセージプリント、有資格者が包むラッピングサービスも好評!日々、アクセサリー・プレゼント・ギフトのコンテンツを配信中